目次頁へEnglish Site

 

目次ページへ

01. September.2017 Photo by Farmtopia Mr.Kawaduma

 

  九月、長月

  思う秋 
  謙虚にそして気迫の深い秋
  見わたしても花のない深い静かな時節 日々が遅滞なく進行しやすい好機

  土に稔る作物に等しく 年の始めより心にかけた作業が仕事が 形となり色を増して姿を見せる 収穫の時をむかえる

  もとより事のすべてが唯一人で成就するものでない
  されど 周囲の一人一人が動き作意し 吟味しての豊穰にほかならぬ
  やりとげた事 思いのみで至らなかった事 そして成すべき事 一人静かに秋の気を呼吸する 深思の時を大切にしたい

  そして一日の終わりに 掌中に酒 謙虚と気迫の輝きで疲れ干涸びた唇を濡らす喜び
 
  締めは、わが北海道の新ソバ 秋新!

  最初は、北竜産、続いて蘭越産が入荷予定で、まず九月六日から北竜産新蕎麦で開始です。