目次頁へEnglish Site


目次ページへ

2018年H30卯月4月

 
  北海道ではない、という暑さの小樽です。

  
  本州は梅雨、六月、長雨に降り込められると、外出が億劫になり、気分も浮かない。
  けれど、この時期を秋の実りを育む「授乳期」と考えれば、遠きをおもんばかって、楽しみに過ごせる。
  いずれ、良い米が穫れれば良い酒が生まれる。

  一年で唯一休日がない月。
  雨垂れを聴きながら、ぬるめの燗を、ゆるり・・・。
 


                  

第65回銘酒会

第66回蕎麦と銘酒会